Kitchen365 by ふれ愛交差点。

山形の郷土料理「だし」をつゆにアレンジ

納豆と夏野菜のさっぱりそうめん

Recipes for everyone!

2019年8月号

© CGC JAPAN CO.,LTD.

栄養成分値/1/3量

  • エネルギー

    204 kcal

  • 塩分

    1.3 g

  • 調理時間

    15 分+

※エネルギー・塩分は1/3量の値です

たんぱく質 8 g
脂質 2.2 g
炭水化物 糖質 33.8 g
食物繊維 3 g
カルシウム 35 mg

材料(2~3人分)

  • そうめん3束
  • 〔A〕「だし」(下記参照)200g
  • 〔A〕ひきわり納豆1パック
  • 〔だし〕きゅうり1本
  • 〔だし〕オクラ8本
  • 〔だし〕たまねぎ(粗いみじん切り)1/3個分
  • 〔だし〕みょうが3個
  • 〔だし〕しょうが(みじん切り)大さじ2
  • 〔だし〕塩昆布(細切りのもの)10g
  • 〔だし〕〔B〕だし汁1と1/4カップ
  • 〔だし〕〔B〕米酢大さじ3
  • 〔だし〕〔B〕薄口しょうゆ大さじ2
  • 〔だし〕〔B〕塩小さじ1/2
材料・調理の目安

作り方

  • 1「だし」を作る。きゅうりは縦4つ割りにして幅5mmに切る。オクラはヘタとガクを取り、塩適量(材料外)で表面をこする。鍋に湯を沸かしてオクラをサッとゆで、ざるに上げて冷まし、薄い小口切りにする。みょうがは縦半分に切って横に幅5mmに切り、サッと水にさらす。ボウルにBを混ぜ合わせ、残りの材料を加えて混ぜる。保存容器に入れ、冷蔵庫で2時間以上冷やす(冷蔵庫で4~5日保存可能)。
  • 2鍋に湯を沸かしてそうめんを袋の表示通りにゆで、流水で洗い、水気をきる。器に盛り、Aを混ぜ合わせてかける。

レシピに使われている商品

  • CGC そうめん

ワンポイントメモ

減塩ポイント!オクラとひきわり納豆の粘りで麺と「だし」がよくからむので、かける量を無理なく減らすことができます。

材料・調理の目安

  • 使用した計量器具は、1カップ=200ml、大さじ=15ml、小さじ=5ml、米1カップ(1合)=180mlです
  • 使用するだしとしょうゆは特に明記のない場合、昆布・かつお風味のものと濃口しょうゆです
  • ごぼう、れんこん等のアク抜きの際、酢水の割合は、酢小さじ1に対して水1カップです
  • 材料に記載している野菜は、中サイズを基準にしています。また、材料の分量は30代~50代の方を想定しております
  • オーブントースターの加熱時間は1000Wの場合を基準にしています
  • 電子レンジの加熱時間は500Wの場合を基準にしています。600Wの場合は表示の時間の0.8倍を目安に調理してください
  • 調理時間はあくまでも目安です。準備などにより調理時間に違いがでる場合があります。作り方に(時間外)の表記がある場合、調理時間に「+」を付けています