Kitchen365 by ふれ愛交差点。

初午いなりの日に。具をのせると華やかです

牛菜めしいなり

Recipes for everyone!

2019年2月号

© CGC JAPAN CO.,LTD.

栄養成分値/1人分

  • エネルギー

    179 kcal

  • 塩分

    1.1 g

  • 調理時間

    30 分

※エネルギー・塩分は1人分の値です

たんぱく質 6 g
脂質 6.4 g
炭水化物 糖質 21.7 g
食物繊維 0.5 g
カルシウム 50 mg

材料(12個分)

  • 温かいごはん500g
  • 牛肉(こま切れ)100g
  • 油揚げ6枚
  • 〔A〕だし汁1と1/2カップ
  • 〔A〕しょうゆ、みりん、砂糖各大さじ3
  • サラダ油小さじ1
  • 〔B〕しょうゆ、みりん各大さじ1と1/2
  • 〔B〕砂糖大さじ1/2
  • 〔C〕高菜漬け(粗いみじん切り)15g
  • 〔C〕甘酢しょうが(粗いみじん切り)15g
  • 〔C〕白いりごま大さじ1
  • 甘酢しょうが(薄切り)適量
材料・調理の目安

作り方

  • 1油揚げは菜箸を転がして開きやすくし、半分に切って袋状に開く。熱湯で2~3分ゆでて油抜きをし、冷めたら水気をしぼる。フライパンにAを入れて中火で煮立て、油揚げを加える。上下を返し、落としぶたをして8分ほど煮たら、取り出して冷ます。
  • 2フライパンに油を中火で熱し、牛肉を2分ほど炒め、Bを加えてからめ、冷ます。
  • 3ごはんにCを混ぜ、1/12量ずつ俵形に軽く握る。油揚げの汁気を軽くしぼり、口を内側に折る。ごはんを詰め、牛肉と甘酢しょうがの薄切りをのせる。

ワンポイントメモ

2月最初の午の日「初午」には、各地の稲荷神社で豊作祈願の祭礼が行われます。稲荷神社は狐を祀っているため、好物とされる油揚げを供えたり、いなり寿司を食べる風習があります。その風習を伝えるために全日本いなり寿司協会が2月11日を初午いなりの日と制定しました。

材料・調理の目安

  • 使用した計量器具は、1カップ=200ml、大さじ=15ml、小さじ=5ml、米1カップ(1合)=180mlです
  • 使用するだしとしょうゆは特に明記のない場合、昆布・かつお風味のものと濃口しょうゆです
  • ごぼう、れんこん等のアク抜きの際、酢水の割合は、酢小さじ1に対して水1カップです
  • 材料に記載している野菜は、中サイズを基準にしています。また、材料の分量は30代~50代の方を想定しております
  • オーブントースターの加熱時間は1000Wの場合を基準にしています
  • 電子レンジの加熱時間は500Wの場合を基準にしています。600Wの場合は表示の時間の0.8倍を目安に調理してください
  • 調理時間はあくまでも目安です。準備などにより調理時間に違いがでる場合があります。作り方に(時間外)の表記がある場合、調理時間に「+」を付けています