ふれ愛交差点 2021年11月号
25/29

23味の素KK「丸鶏がらスープ」鶏肉とがらをじっくり煮出した、本格鶏がらスープの素です。「AJINOMOTO 濃口ごま油」深煎りごまの濃厚な香りと味わいが料理を引き立てます。味の素KK「Cook Do■」熟成豆板醤 辛みの辣醤に特製豆板麹を仕込んで発酵した本格熟成豆板醤です。※「ラブベジ■」は味の素株式会社の登録商標です。味の素KK「Cook Do■きょうの大皿■」豚バラ白菜用鶏だしをベースにたまりしょうゆとごま油を加えた風味豊かなあんかけに。2 耐熱容器に白菜を入れ、ふんわりラップをか3 あら熱がとれたら、水分を軽くきり、ツナ、A材料(2人分)白菜…2枚 ツナ(缶詰)…1缶  味の素KK「丸鶏がらスープ」…小さじ1  「AJINOMOTO 濃口ごま油」…小さじ1A  味の素KK「Cook Do■」熟成豆板醤   …小さじ■  にんにく(すりおろし)…小さじ■作り方1 白菜は幅1㎝のザク切りにする。ツナは軽く「ラブベジ■」とは「Love(愛)」+「Vegetable(野菜)」の造語です。野菜を加熱するとかさが減り、たくさん食べやすい!油をきる。けて電子レンジ(600W)で3分加熱する。を加えて混ぜ合わせる。「野菜をもっととろうよ!」をスローガンに、国(厚生労働省 健康日本21)が推奨する「野菜の摂取目標1日350g以上」の実践を応援する味の素株式会社のプロジェクトです。旬の野菜をふんだんに使い、“調理”で野菜の魅力や栄養素を引き出した野菜がおいしいレシピ・献立で、野菜に興味を持ち、好きになることで、たくさん野菜を摂取できることを目指しています。時短調理や使い切りにも工夫をしています。3 2のフライパンに油を熱し、白菜を入れて炒め、火が通ったら、一度火を止め、豚肉を戻し加え、Aを加えて混ぜ合わせる。4 再び火にかけ、焦げないように時々全体を5 器にごはんをよそい、4をかけ、かぼちゃ、材料(3人分)豚バラ肉(薄切り)…200g 白菜…350g  味の素KK「Cook Do■きょうの大皿■」豚バラ白菜用…1箱A  水…150㎖かぼちゃ…200g ミニトマト…15個 紫たまねぎ(薄切り)…20gかかかサラダ油…大さじ1 ごはん…600gササ作り方作1豚肉、白菜はひと口大に切る。かぼちゃはラップで包み、電子レンジ(600W)で4分加熱する。そのまま冷まし、幅7㎜に切る。2フライパンを熱し、豚肉を入れて炒め、皿調理時間分20にとり出す。混ぜながら、とろみがつくまで5分煮る。ミニトマト、紫たまねぎを添える。油と一緒にとることで吸収がアップする栄養素も!野菜量1人分264g野菜量1人分101g調理時間分10「野菜をもっととろうよ!」プロジェクト進行中!13味の素のCMでも好評のひと品!レンチンでかんたん!うま辛な副菜うま辛副野菜調理のメリット2食材の組み合わせで栄養素の吸収・機能がアップ!野菜しっかり!

元のページ  ../index.html#25

このブックを見る