ふれ愛交差点 2021年10月号
7/29

「炊き合わせ」は、複数の食材の特徴をいかして調理し、彩りよく盛り合わせた料理です。味わいはもちろん、見た目の華やかさも楽しめます。薄味で野菜のうまみを堪能食材の味と色を楽しむ炊き合わせ秋野菜の炊き合わせ教えて!材料 (4人分)さといも…8個(500g)にんじん…1本えび(殻付き)…8尾干ししいたけ…4個小松菜…¹⁄2束 八方だし だし汁…2¹⁄2カップ みりん…¹⁄4カップ 酒、砂糖…各大さじ2 薄口しょうゆ…大さじ1(またはしょうゆ大さじ) 塩…小さじ1藤野 嘉子さんふじの よしこ/料理研究家昔ながらの手の込んだ定番和食から、お弁当や、初心者でも手軽に作れるおかずまで、数多くのレシピを提案。作りやすさはもちろん、ほっとするおいしさと、温かな人柄にファンも多い。「炊き合わせは、それぞれの持ち味をいかして別々に煮た具材を、一緒に盛る料理です。とはいえ、どんな素材にも合う八方だしが味付けのベースですので、難しくはありません。きちんと下ゆでをするなど、具材の下準備さえできていれば、あとは同じように煮るだけで、ほっとするごちそうのできあがり。ぜひチャレンジしてみてください。炊き合わせは見た目も大事。全体のバランスがよくなるように、色や配置を考えながら盛りつけを楽しみましょう」具材ごとにしっかり下準備を彩りよく盛りつけて1人分149kca塩分1.5g 調理時間60分⊕5

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る