ふれ愛交差点 2021年10月号
3/29

旬の食材えのきだけ10月えのきの豚肉巻きソテー材料 (2人分)えのきだけ…大1袋(200g)豚ロース肉(薄切り)…8枚(160g)サラダ油…大さじ¹⁄2酒…大さじ1塩…小さじ¹⁄4こしょう…少々レモン(くし形切り)…適量❶❷作り方豚肉を1枚ずつ広げ、えのきだけを等分にのせて巻く。フライパンに油を中火で熱し、❶を巻き終わりを下にして並べ、転がしながら3分ほど焼く。Aを加えてからめ、汁気がなくなったら器に盛り、レモンを添える。1人分264kca 塩分0.7 調理時間15分さつまいもA食物繊維のほか、ビタミンC・E、カリウム、オリゴ糖などを多く含みます。皮には抗酸化作用を持つポリフェノールが含まれていますから、皮ごと食べるのがおすすめ。低温でじっくりと加熱すると甘みがアップします。でこぼこが少なく、皮の色が均一なものを選びましょう。新聞紙などに包んで冷暗所に置きます。冷やし過ぎると甘みが少なくなりますので、冷蔵庫での保存は避けましょう。キノコキトサンという食物繊維が便秘を解消し、腸内環境をととのえます。おがくずがついていない部分はすべて食べられるので、むだなく使いましょう。加熱するとぬめりが出るため、なめたけとも呼ばれます。はりがあり、かさの部分がしまっているものを選びましょう。おがくずのついた部分を切り落とし、ポリ袋に入れて冷蔵庫へ。食べやすく切って冷凍も可能です。25ページもご参照ください。1えのきの豚肉巻きソテー

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る