ふれ愛交差点 2021年9月号
7/29

栗がおいしくなってきました。やさしい甘みの栗ごはんと、シンプルで滋味深いおやつ、栗きんとんで秋の味覚を堪能しましょう。秋を感じる炊き込みごはんこの季節ならではの自然な甘み栗しごとを楽しむ栗ごはん教えて!材料 (3~4人分)米…1¹⁄2合もち米…¹⁄2合栗(皮付き)…300g(正味180g)酒…大さじ2薄口しょうゆ…小さじ1塩…小さじ²⁄3黒いりごま…適量A藤野 嘉子さんふじの よしこ/料理研究家昔ながらの手の込んだ定番和食から、お弁当や、初心者でも手軽に作れるおかずまで、数多くのレシピを提案。作りやすさはもちろん、ほっとするおいしさと、温かな人柄にファンも多い。栗は皮をむくのが面倒ですが、熱湯で鬼皮をふやかすとグッとむきやすくなります。炊飯器で炊くとしっかり圧力がかかるので、栗を丸ごと入れてもホックリと炊き上がります。鍋で炊くなら、少し小さめに切るとよいでしょう。和菓子の栗きんとんはおせちに入るものとは異なります。砂糖を混ぜてまとめるだけで、栗の風味をストレートに堪能できます。こちらは実をスプーンでくりぬけばいいので、簡単ですよ。秋の味覚をシンプルに楽しんで炊飯器でホックリ¹⁄4量で351kca塩分1.1g調理時間20分⊕5この季節ならではの自然な甘み栗しごとを楽しむ

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る