ふれ愛交差点 2021年9月号
14/29

料理/重信 初江旬のきのこでおなかすっきり健やか健康効果の高いオリーブ油を使った一品たっぷりのきのこで食物繊維不足を解消!えびとマッシュルームのアヒージョ風炒め黄菊ときのこの炊き込みごはん作り方えびは殻をむき、背に切り目を入れて背わたを取り、薄力粉をまぶす。ほうれん草は耐熱の皿に広げ、ラップをかけずに電子レンジで2分30秒加熱する。フライパンにオリーブ油大さじ1を強火で熱し、えびを焼き、全体の色が変わったらいったん取り出す。フライパンをふき、オリーブ油大さじ4を強めの中火で熱し、マッシュルームを1分ほど炒める。にんにく、赤唐辛子を加え、香りが立つまで炒める。えび、ほうれん草を加えてサッと炒め、Aで調味する。作り方米は洗ってざるに上げ、30分おく(時間外)。油揚げはペーパータオルで油をおさえ、細長く半分に切ってから幅7の短冊切りにする。しいたけは石づきを取って薄切りにする。まいたけはほぐす。エリンギは長さを半分に切って薄切りにする。ボウルにきのこを入れ、しょうゆをからめる。炊飯器の内釜に米、Aを入れ、2合の目盛りまでだし汁を加えて混ぜる。1のきのこ(汁ごと)、油揚げを順にのせ、炊く(時間外)。鍋に湯を沸かし、酢少々(材料外)を入れ、菊の花びらをつみ取って入れ、サッとゆでる。冷水にとって水気をしぼり、Bを混ぜて漬ける。2を混ぜて器に盛り、3の汁気をしぼってのせる。作り方鶏肉は室温に20分おく(時間外)。しめじはほぐす。えのきだけは長さを半分に切ってほぐす。鍋にAを入れて強めの中火にかけ、煮立ったらきのこを加えて、ひと煮立ちしたら火を止める。フライパンに油を強めの中火で熱し、鶏肉を皮目を下にして入れて2分ほど焼き、返して1分ほど焼く。2の鍋に加え、ふたをして12分おき、余熱で火を通す(時間外)。鶏肉を取り出して薄切りにし、煮汁はざるに上げ、きのこと煮汁に分ける。器に鶏肉を盛り、きのこ、粒マスタードを添える。12341231234材料 (4人分)米…2合油揚げ…1枚生しいたけ、まいたけ、 エリンギ…各50g食用菊(黄)…1パックしょうゆ…大さじ1しょうゆ、みりん …各大さじ1塩…小さじ¹⁄2だし汁…適量だし汁…¹⁄4カップしょうゆ…小さじ1材料 (2人分)えび(殻付き)…16尾マッシュルーム(ブラウン)…100gほうれん草(冷凍)…100gにんにく(薄切り)…大1かけ分赤唐辛子…1本薄力粉…適量オリーブ油…大さじ5しょうゆ…小さじ1塩…小さじ¹⁄4 こしょう…少々材料 (作りやすい分量)鶏むね肉…2枚しめじ…1パックえのきだけ…1袋だし汁…2カップしょうゆ、みりん …各大さじ3サラダ油…大さじ¹⁄2粒マスタード…適量スペインワインの日8水重陽の節句9木¹⁄5量で179kcal 塩分0.8g 調理時間25分⊕1人分317kcal 塩分1.4g 調理時間20分⊕たんぱく質と食物繊維がしっかりとれるおかず鶏むね肉の余熱煮7火ABAA煮汁にはうまみがたっぷり含まれているので、味をみて調整し、炊き込みごはんや煮ものなどに使うとよいでしょう。MEMO1人分395kcal塩分1.6g調理時間15分ハウメセラ ブリュットオーガニック 白ご一緒に12

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る