ふれ愛交差点 2021年8月号
18/29

CGCアマニ油あぶり焼きチキン(惣菜) CGC スライスチーズ20金19木作り方鮭はひと口大に切り、塩をふる。さつまいもは幅1の輪切りにする。しめじは小房に分ける。フライパンにさつまいもを重ならないように並べ入れ、しめじ、鮭の順に重ねる。酒、材料の水を回し入れ、ふたをして中火にかけ、さつまいもに竹串がスーッと通るまで7分ほど蒸し焼きにする。ふたを取って水分をとばし、バター、しょうゆを加え、ひと混ぜする。123材料 (2人分)生鮭(切身)…2切れさつまいも…1本(250g)しめじ…1パック塩…小さじ¹⁄4酒、水…各大さじ2バター…15gしょうゆ…大さじ1¹⁄2暦の上ではもう秋に。秋の味わいをどうぞ鮭とさつまいものフライパン蒸し注目の健康オイル、アマニ油を仕上げにかけてランチにぴったり牛肉のタリアータあぶり焼きチキンのボリュームサンド作り方牛肉は焼く15分前に冷蔵庫から取り出し、室温に戻す(時間外)。ズッキーニはピーラーでリボン状に削る。フライパンに油を強めの中火で熱し、牛肉に塩小さじ¹⁄³、黒こしょうをふって入れ、4〜5分かけて全体を焼く。アルミ箔で包み、5分ほどおいて落ち着かせる。2を薄いそぎ切りにして器に盛り、塩少々をふり、アマニ油をかける。ズッキーニを添える。作り方あぶり焼きチキンは骨からはずし、大きめにほぐす。レタスは食パンの大きさに合わせてちぎる。きゅうりは小口切りにしてボウルに入れ、塩をふってサッと混ぜ、5分ほどおいて水気をしぼる。食パンの片面にバター、練りからしを塗り、スライスチーズ、きゅうり、あぶり焼きチキン、マヨネーズ、レタスの順に半量ずつ重ね、もう1枚の食パンで挟み、ワックスペーパーで包む。同様にしてもう1組作る。ワックスペーパーごと半分に切る。12312材料 (2人分)牛もも肉(ステーキ用・厚さ2のもの) …1枚(180g)ズッキーニ…¹⁄4本サラダ油…小さじ1塩、粗挽き黒こしょう…各適量アマニ油…適量材料 (2人分)食パン(6枚切り)…4枚あぶり焼きチキン(惣菜)…4本レタス…2枚きゅうり…1本スライスチーズ…2枚塩…小さじ¹⁄4バター、練りからし…各適量マヨネーズ…適量CGC二段熟成特選丸大豆しょうゆ1人分394kcal 塩分3.0g 調理時間15分1人分604kcal 塩分3.3g 調理時間20分1人分212kcal 塩分1.1g 調理時間15分⊕21土タリアータはイタリア語で「(薄く)切った」の意味。かたまりで焼いた肉を薄く切って、野菜などとともに食べる料理です。MEMO16

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る