ふれ愛交差点 2021年7月号
17/29

作り方鍋に湯を沸かし、塩ひとつまみ、酒大さじ1(各材料外)を入れ、牛肉をサッとゆでる。ざるに上げて水気をきり、食べやすく切る。アボカドは皮と種を取り、1角に切る。ロメインレタスは食べやすく切る。ミニトマトは半分に切る。器に2を盛り、牛肉をのせ、Aを混ぜてかける。123作り方切り昆布はサッと洗い、水3カップ(材料外)に5分つけて戻し、戻し汁1カップを取り分けて水気をきる。煮干しは頭と腹わたを取り、半分にさく。油揚げ、にんじんは短冊切りにする。しいたけは軸を取って薄切りにする。鍋に油を中火で熱し、ひき肉をかたまりが残るように2~3分炒める。にんじんを加えてサッと炒め、切り昆布をのせる。煮干し、油揚げ、しいたけを加え、1の戻し汁、Aを回し入れる。煮立ったらひと混ぜし、ふたをして弱めの中火にし、時々混ぜながら10分煮る。ふたを取り、5分煮る。123肉も野菜もとれ、食べごたえもじゅうぶん! 作りおきの常備菜にぴったり牛肉とアボカドのおかずサラダ切り昆布といりこの煮もの材料 (2人分)牛もも肉(しゃぶしゃぶ用)…100gアボカド…¹⁄2個ロメインレタス…3枚ミニトマト…5個オリーブ油、マヨネーズ …各大さじ2酢、粉チーズ…各大さじ1こしょう…少々材料 (2〜3人分)鶏ひき肉…150g切り昆布(乾燥)…30g煮干し…10g油揚げ…1枚にんじん…¹⁄2本生しいたけ…3個サラダ油…大さじ1水…¹⁄2カップ砂糖、しょうゆ …各大さじ1¹⁄2酒…大さじ11人分370kcal 塩分0.4g 調理時間10分16金A18日毎月17日は減塩の日作り方いわしは頭と内臓を取ってよく洗い、水気をふいてバジルを等分ずつ挟む。トマトは幅1の輪切りにする。ピーマンは縦2等分に切る。しめじは小房に分ける。にんにくは皮付きのまま半分に切る。フライパンにオリーブ油大さじ1を中火で熱し、トマト、ピーマン、しめじを3分ほど焼き、取り出す。フライパンにオリーブ油大さじ1を足し、にんにく、いわしを入れ、3分焼く。返して、油をかけながら2分ほど焼く。器に盛り、2を添え、レモンをしぼって黒こしょうをふり、バジルを飾る。123バジルの香りが味を引き立てますいわしのハーブ焼きポイント!減塩料理のコツの一つが、ハーブやスパイスなどの香りを活用すること。その風味で味を引き締めるとともに、控えめにした塩分のもの足りなさを補ってくれます。材料 (2人分)いわし…4尾バジル…2枝トマト…1個ピーマン…2個しめじ…¹⁄2パックにんにく…1かけオリーブ油…大さじ2レモン…¹⁄4個粗挽き黒こしょう、 バジルの葉(飾り用) …各少々Recipe Card 1人分309kcal塩分0.2g調理時間20分¹⁄3量で204kcal塩分1.5g調理時間30分17土CGCコルドリーヴァオリーブオイル エキストラバージンA動画でも♪15

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る