ふれ愛交差点 2021年7月号
16/29

作り方サラダチキンは幅1のそぎ切りにする。マンゴーは解凍し、粗く切ってボウルに入れ、Aを加えて混ぜる。器に1を盛り、2をかけ、イタリアンパセリを飾る。123材料 (2人分)サラダチキン(プレーン)…1個マンゴー(冷凍)…100gたまねぎ(みじん切り)…大さじ2オリーブ油…大さじ1レモン汁…小さじ1塩、こしょう…各少々イタリアンパセリの葉…少々15木13火目を引くおしゃれなひと皿サラダチキン マンゴーソースAACGCサラダチキンプレーンCGCごま昆布CGCアップルマンゴー(冷凍)14水作り方鮭は皮目に切り目を入れ、塩、こしょうをふり、薄力粉を薄くまぶす。フライパンに油を中火で熱し、鮭の皮目を下にして入れ、皮がカリッとするまで3分ほど焼く。返して、油をかけながら3分ほど焼き、取り出す。フライパンをサッと洗い、バターを中火で溶かし、いんげん、コーンを炒め、取り出す。しそバターソースを作る。フライパンをふいて白ワインを入れ、中火で半量まで煮詰める。しょうゆ、バターを混ぜ、青じそを加えてサッと混ぜる。器に2、3、ミニトマトを盛り、4をかける。12345材料 (2人分)生鮭(切身)…2切れさやいんげん(半分に切る)…70gホールコーン…大さじ3ミニトマト(半分に切る)…3個分塩、こしょう、薄力粉…各少々サラダ油…大さじ2バター…小さじ1 しそバターソース 青じそ(粗いみじん切り)  …5枚分 白ワイン…大さじ3 しょうゆ…大さじ¹⁄2 バター…小さじ1香りのよいソースを合わせて 鮭のソテーしそバターソース1人分315kcal 塩分1.3g 調理時間20分昆布の佃煮がポイント鯛と昆布のちらし寿司作り方米は洗い、少なめの水加減で炊く(時間外)。鯛は薄いそぎ切りにする。みょうがは小口切りにし、すだちは薄い輪切りにする。耐熱のボウルにAを入れ、電子レンジで30秒加熱して混ぜる。ボウルに炊きたてのごはんを入れ、Aを回しかけて混ぜる。昆布の佃煮を加えて軽く混ぜ、盤台(または器)に盛る。鯛、みょうが、すだちをバランスよくのせる。12材料 (2~3人分)米…2合鯛(刺身用さく)…120gみょうが…2個すだち…2個昆布の佃煮…40g酢…大さじ3砂糖…大さじ2塩…小さじ1CGCニュージーランド産バター¹⁄3量で471kcal塩分2.7g調理時間15分⊕1人分150kcal塩分0.9g調理時間10分14

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る