ふれ愛交差点 2021年6月号
5/29

CGC純玄米黒酢料理を作ってくれたのは小田 真規子さんおだまきこ/料理研究家おいしくて体にいいレシピが人気。著書に『つくりわけおかず300』(西東社)など。123作り方豚肉はラップをかぶせてこぶしで20回ほどたたき、ボウルに入れてAを加えてよくもみ、室温に20分以上おく(時間外)。※できたら冷蔵庫で半日以上おく。フライパンに油を軽く熱し、豚肉の汁気をきって広げて入れ、中火で2~3分焼き色がつくまで焼く。出てきた脂はペーパータオルで軽くふき取る。豚肉を返し、残っている漬け汁を加え、ふたをして弱火で4分ほど蒸し焼きにする。器に盛り、サラダ菜、トマトを添える。黒酢トンテキ豚肉と黒酢を合わせて疲労回復効果をアップ!酸味と香りがほどよい黒酢です。加熱して香りを立たせるのがポイントです。使ってみました!うまみ成分を多く含み、中国料理だけでなく、幅広く料理にお使いいただけます。もちろん飲用としてもおすすめです。   POINT 2体に必要なアミノ酸をバランスよく含みます。中でも食事からとらなければならない必須アミノ酸が多く、栄養豊富です。   POINT 3CGCグループオリジナルの人気商品をチェック!食べてみて、使ってみて、おすすめをご紹介します。国産玄米を100%使用し、じっくり熟成した“純”玄米黒酢です。黒酢独特のクセを抑えたまろやかな酸味と味わいが特徴です。   POINT 11人分406kca 塩分2.7g 調理時間10分⊕材料(2人分)豚肩ロース肉(とんかつ用)…2枚(250g)にんにく(すりおろし)…1かけ分CGC 純玄米黒酢、しょうゆ、 トマトケチャップ…各大さじ2薄力粉…小さじ2サラダ油…小さじ2サラダ菜…¹⁄2個トマト(くし形切り)…1個分A3豚肉と黒酢を合わせて疲労回復効果をアップ!

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る