ふれ愛交差点 2021年5月号
18/29

食で免疫力をサポート赤身の牛肉でたんぱく質をしっかり摂取発酵食品のみそを使って免疫力を強化タリアータ 焼きカマンベール添えあじとパプリカのみそホイル焼き作り方牛肉は焼く30分ほど前に冷蔵庫から出して室温に戻し(時間外)、筋切りして塩、黒こしょう少々をふる。フライパンに油を中火で熱し、牛肉を並べ、ふたをして4~5分焼き、返して3~4分焼く。アルミ箔で包み、室温に5~10分おく(時間外)。1のフライパンにカマンベールチーズ、ミニトマトを入れ、チーズは片面だけを1~2分焼き、ミニトマトは皮がはじけるまで炒める。チーズを食べやすく切り、ミニトマトと一緒に器に盛る。牛肉を幅1のそぎ切りにし、出てきた肉汁は2のフライパンに入れる。赤ワインを加え、軽く煮詰める。2の器に牛肉を盛り、3をかける。黒こしょう少々をふり、バジルを飾る。作り方あじはしょうゆをかける。パプリカは細切り、長ねぎは斜め薄切りにする。Aは混ぜる。アルミ箔にパプリカ、長ねぎを敷き、あじをのせ、Aをかけて包む。フライパンに並べてふたをし、中火で7~8分蒸し焼きにする。作り方鶏肉はひと口大に切り、塩麹をもみ込む。ボウルにAを混ぜ、鶏肉を加えてからめる。フライパンに揚げ油を深さ2ほど入れて中温に熱し、1を入れ、返しながら3~4分揚げる。油をきって、熱いうちに、らっきょうの汁をかける。ヨーグルトソースを作る。らっきょうは小口切りにし、残りの材料と合わせる。器にサラダ菜を敷いて2を盛り、3をかけ、トマトを飾る。1212341234材料 (2人分)あじ(三枚おろし)…2尾分パプリカ(赤・黄)…各¹⁄2個長ねぎ…¹⁄2本しょうゆ…少々みそ…小さじ4はちみつ…小さじ2材料 (2人分)牛赤身肉(ステーキ用) …2枚(200g)カマンベールチーズ…1個ミニトマト…6個塩…小さじ¹⁄3(肉の重量の1%)粗挽き黒こしょう…適量サラダ油…小さじ1赤ワイン…大さじ3~4バジルの葉…適量材料 (2人分)鶏もも肉…1枚塩麹…小さじ1薄力粉、片栗粉、 牛乳…各大さじ2揚げ油…適量らっきょうの甘酢漬けの汁…大さじ2 ヨーグルトソース らっきょうの甘酢漬け…5個 プレーンヨーグルト(無糖)…¹⁄4カップ 塩麹、黒こしょう…各少々サラダ菜、トマト(くし形切り)…各適量19水20木A1人分408kca 塩分1.1 調理時間15分Recipe CardRecipe Card1人分158kca 塩分1.8 調理時間15分1人分380kca 塩分1.9 調理時間20分⊕CGC生乳100%ヨーグルト塩麹とヨーグルトで腸内環境をととのえて塩麹から揚げヨーグルトソース18火AMEMOタリアータはイタリア語で「(薄く)切った」の意味。かたまりで焼いた肉を薄く切って、野菜やチーズなどとともに食べる料理です。CGC米こうじみそCGCはちみつ動画でも♪16

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る