ふれ愛交差点 2021年4月号
18/29

昔の大地切り干し大根栄養バランス◎献立二重マル食べて健康20火春の朝ごはんベーコンを加えて食べごたえアップ作り方米は洗ってざるに上げ、30分ほどおく(時間外)。グリーンピースはさやから実を取り出す。たけのこは食べやすい大きさの薄切りにする。ベーコンは幅1に切る。炊飯器の内釜に米とAを入れ、2合の目盛りまで水(材料外)を加える。ベーコン、グリーンピース、たけのこをのせて炊く(時間外)。12量で358kca塩分1.3調理時間10分⊕たけのことグリーンピースの炊き込みごはん¹⁄³量で120kca 塩分1.0 調理時間15分1人分57kca 塩分1.9 調理時間10分材料 (2~3人分)卵…4個カットわかめ(乾燥) …大さじ1(3g)ちりめんじゃこ…10g水…大さじ2砂糖…小さじ1塩…小さじ¹⁄4サラダ油…小さじ2材料 (2人分)切り干し大根(乾燥)…15gさやえんどう…8~10枚だし汁…2カップみそ…大さじ1¹⁄2お弁当にもおすすめ常備している乾物を活用作り方わかめは水に5分ほどつけて戻し、水気をしぼる。ボウルに卵を溶きほぐし、Aを加えて混ぜる。じゃこ、1を加えて混ぜる。卵焼き器に油小さじ1を中火で熱し、2の半量を流し入れて大きく混ぜる。かたまってきたら三つ折りにする。向こう側に寄せ、油小さじ1を足して広げ、残りの卵液を流し入れて同様に焼く。取り出して食べやすく切る。作り方切り干し大根は水に5分ほどつけて戻し、水気を軽くしぼる。さやえんどうは筋を取る。鍋にだし汁を入れて煮立て、切り干し大根を入れ、再び煮立ったら弱火にし、2分ほど煮る。さやえんどうを加えてひと煮し、みそを溶き入れる。123123わかめとじゃこの卵焼き切り干し大根と絹さやのみそ汁材料 (3~4人分)米…2合ゆでたけのこ…150gグリーンピース(さや付き)…120gベーコン…3枚しょうゆ、みりん…各大さじ1塩…小さじ¹⁄3さやえんどう、たけのこなど春野菜をふんだんに使っています。さやえんどうに含まれるβ-カロテン、ビタミンC、B1、たけのこに豊富なカリウムなどがしっかりとれるうえ、食物繊維の補給もでき、便秘やコレステロール値の改善も期待できる献立です。栄養メモ管理栄養士 八田 真奈先生のAA16

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る