ふれ愛交差点 2021年2月号
17/29

CGCアマニ油キウイの効果で肉がホロホロ&やわらか牛肉のカレー風味焼き15月16火1人分346kcal 塩分1.4g 調理時間15分⊕1人分306kcal 塩分2.0g 調理時間15分⊕作り方厚手のポリ袋にキウイフルーツを入れ、袋の上からもんでつぶす。A、牛肉を加えてもみ込み、冷蔵庫に2時間以上おく(時間外)。フライパンに1を汁ごと入れ、ふたをして強火にかけ、フツフツとしたら中火にし、6分蒸し焼きにする。ふたを取り、汁気がトロッとするまで炒める。器にレタスを敷き、2を盛り、ミニトマトをのせる。作り方鶏肉は酒、塩をまぶして耐熱の器に入れ、室温に20分おく(時間外)。ラップをふんわりとかけて電子レンジで3分加熱し、あら熱が取れるまでそのままおく。粗くほぐし、蒸し汁をからめておく。キャベツはひと口大に切る。アスパラは根元のかたいところを切り、皮を根元から3ほどむき、幅1の斜め切りにする。鍋に湯を沸かし、キャベツ、アスパラを入れて2分ほどゆで、ざるに上げる。ボウルにAを入れて混ぜ、鶏肉の汁気をきって加え、あえる。2の水気をふいて器に盛り、3をのせてごまをふる。1231234材料 (2人分)牛もも肉(薄切り)…250gキウイフルーツ(熟したもの)…1個しょうゆ、酒…各大さじ1カレー粉、オリーブ油 …各大さじはちみつ…小さじ1レタス(ちぎる)…2枚分ミニトマト(くし形切り)…2個分材料 (2人分)鶏むね肉(皮なし)…1枚(150g)キャベツ…3枚グリーンアスパラガス…4本酒…大さじ塩…ふたつまみ梅肉…大さじ1アマニ油…大さじ3しょうゆ、オイスターソース …各小さじ白いりごま…小さじ1レンジで作れるしっとり蒸し鶏です鶏むね肉とキャベツの梅肉あえA免疫力をUP!A牛肉に含まれる亜鉛は、免疫細胞の正常な発達や働きに欠かせない栄養素です。動物性たんぱく質と一緒にとると吸収率が高まるので、どちらも含む牛肉は感染予防にしっかりとりたい食材です。栄養メモアマニ油に含まれるオメガ3(n-3系脂肪酸)はα-リノレン酸です。鶏肉のたんぱく質と一緒にとると、血行促進や免疫力向上が期待できます。栄養メモCGCコルドリーヴァ オリーブオイル エキストラバージン15

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る