ふれ愛交差点 2021年1月号
6/29

焼く前にしょうゆをからめる余分な脂をふくサッとしょうゆをからめることで、においが取れます。また、軽く下味がつくので、よりおいしくなります。しみ出た脂をふき取ってから調味することで、調味料がなじみ、すっきりとした味わいになります。味を極めるコツほどよく汁気をきる根菜を炒めてから煮るすりおろしたれんこんの汁気をきることで、まとめやすくなります。つなぎの粉は加えないので、やわらかく、もっちりと仕上がります。先に炒めることで火の通りにくい根菜に火を通しつつ、油のコクも加えます。ぶりの照り焼き12123123123れんこんの揚げしんじょけんちん汁長ねぎとささみのゆずこしょうあえ作り方紅白なますを作る。大根は長さ5、幅3の細切りにし、にんじんは大根よりやや細めに切る。合わせてボウルに入れ、塩をふって混ぜ、5分ほどおいてから水気をしぼる。Bを混ぜて加え、全体をあえて味をみて、足りなければ塩少々(材料外)で味をととのえる。ぶりはしょうゆをからめ、2〜3分おいてから汁気をふき取る。Aは混ぜる。フライパンに油を弱めの中火で熱し、ぶりを並べ入れ、焦げないように気をつけながら2分ほど焼く。焼き色がついたら返して2分ほど焼く。余分な脂をペーパータオルでふき取る。Aを加えて中火にし、ぶりにからめながら2〜3分焼く。Aが大さじ2くらいになったらぶりを器に盛り、フライパンに残ったAをかける。紅白なますを添える。作り方れんこんは皮をむいてすりおろし、ざるに上げ、軽く指で押さえて汁気をきる(正味140g)。ボウルに1とひき肉、塩を入れてよく混ぜる。6等分の平たい楕円形にまとめる。揚げ油を低温に熱し、2を入れ、表面が薄く色づくまで3~4分、時々返しながら火が通るまで揚げる。青じそとともに器に盛り、お好みであら塩をふる。作り方豆腐は厚みを半分に切り、ペーパータオルで包んで10分ほど水きりをする。ごぼうはたわしで皮をこすり洗いし、ささがきにして水に2~3分さらし、ざるに上げる。にんじんは細めの短冊切りにする。しいたけは石づきを取り薄切りにする。長ねぎは小口切りにする。鍋にごま油を中火で熱し、ごぼう、にんじんを炒める。油が回ったら材料の水を加え、ふたをして煮立てる。しいたけを加え、弱めの中火にし、2~3分煮る。豆腐をちぎって加え、再び煮立ったらAで調味し、長ねぎを加えてひと煮する。材料(2人分)と作り方耐熱の容器に鶏ささみ2本(80g)を入れ、酒小さじ1、塩少々をふり、ラップをふんわりとかけて電子レンジで2分ほど加熱する。そのままあら熱が取れるまでおく(時間外)。長ねぎ1本は長さ5に切り、縦に切り込みを入れて芯を取る。縦にせん切りにして水にさらし、シャキッとしたらざるに上げ、水気をよくきる。1を細かくさく。ボウルに酒(または水)小さじ1、ゆずこしょう小さじ、塩少々を入れて混ぜ、2を加えてあえる。材料 (2人分)ぶり(切身)…2切れしょうゆ…小さじ1酒、みりん、しょうゆ …各大さじ1砂糖…大さじサラダ油…小さじ1 紅白なます 大根…100g にんじん…30g 塩…小さじ¹⁄3 酢…小さじ2砂糖…小さじ1塩…少々 材料 (2人分)れんこん…1節(200g)鶏ひき肉…50g塩…ひとつまみ揚げ油…適量青じそ…2枚粗塩(お好みで)…少々材料 (2人分)木綿豆腐…丁(150g)ごぼう…¹⁄4本(50g)にんじん…30g生しいたけ…2個長ねぎ…¹⁄3本ごま油…大さじ水…2カップ酒…大さじ1しょうゆ…大さじ 塩…小さじABRecipe Card 1人分340kca 塩分2.2g調理時間25分1人分148kca 塩分0.9g調理時間15分1人分54kca 塩分0.7g調理時間10分⊕1人分119kca 塩分2.0g調理時間20分味を極めるコツ味を極めるコツA34動画でも♪4

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る