ふれ愛交差点 2021年1月号
18/29

19火大寒20水栄養バランス◎献立二重マル食べて健康大寒の日の食卓セット根菜には体を温める効果があるといわれ、特に加熱したしょうがに含まれるショウガオールは血行をよくし、体を芯から温めます。たっぷり食べたい野菜は、加熱するとかさが減り、やわらかくなって食べやすいので、この献立のように調理法を工夫することがおすすめです。栄養メモ管理栄養士 八田真奈先生の脂ののったぶりをしっとり蒸し上げます作り方ぶりは3~4等分のそぎ切りにし、Aをかけて10分おく。ゆずは薄い半月切りにし、種を取る。しめじは小房に分け、しょうゆをからめる。昆布は酒に浸す。耐熱の器に昆布を敷き、ぶりの間にゆずを挟みながら並べ、しめじをのせる。昆布を浸していた酒を回しかけ、ラップをふんわりとかけて電子レンジで3分加熱する。ラップをかけたまま湯気が出なくなるくらいまでおき、細ねぎをちらす。12Recipe Card 1人分285kca 塩分1.5 調理時間20分ぶりの柚香蒸し材料 (2人分)豚肉(切り落とし)…100g ごぼう…5 にんじん…3 こんにゃく…枚 木綿豆腐…丁(70~80g) ごま油…大さじ1 しょうが(せん切り)…1かけ分 A[だし汁…3カップ しょうゆ、酒…各大さじ2] 塩…少々 みりん…小さじ1七味唐辛子(お好みで)…適量ごま油の香りがきいています作り方豚肉はひと口大に切る。ごぼうは皮をこそげ落としてささがきにし、にんじんは細切りにする。こんにゃくは下ゆでして水気をきり、細切りにする。鍋にごま油としょうがを入れて中火で炒め、香りが立ったら豚肉を炒める。肉の色が変わったら、ごぼう、にんじん、こんにゃくを加えて油が回るまで炒める。Aを加え、アクを取りながら15分ほど煮る。豆腐を手でくずして加え、塩、みりんで味をととのえる。器に盛り、お好みで七味唐辛子をふる。1234豚肉と根菜の具だくさん汁Recipe Card 1人分165kca 塩分2.2 調理時間35分1人分261kca 塩分3.3 調理時間25分材料 (2人分)大根… 8 昆布…10  米…大さじ1 A[みそ、はちみつ…各大さじ2 白すりごま…大さじ1]甘辛みそが大根のおいしさを引き立てます作り方大根は厚さ4の輪切りにし、皮を厚くむき、表面に浅く十字の切り目を入れる。鍋に昆布、米、大根、かぶるくらいの水(材料外)を入れて中火にかけ、沸騰したら弱火にして30分ほど煮る。器に大根を盛り、Aを混ぜてかける。123ふろふき大根CGC米こうじみそ 無添加荒磯だより利尻昆布一等検材料 (2人分)ぶり(切身)…2切れ A[しょうゆ…大さじ1 しょうが汁…小さじ1] ゆず…¹⁄²個 しめじ…¹⁄²パック しょうゆ…小さじ1 昆布(5四方)…2枚 酒…大さじ2 細ねぎ(小口切り)…適量16

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る