ふれ愛交差点 2020年11月号
16/29

CGC無添加ラップ レギュラーゆるいくらいの肉だねが焼くとふんわり大きめの具で豪華にお祝い感を演出カラフル野菜をゼリーで固めてキラキラに作り方Aのみりんはラップをかけずに電子レンジで20秒加熱し、しょうゆと合わせ、わさびを溶く。まぐろと白身魚は2~3の角切りにし、Aに漬けて10分ほどおく。卵は溶きほぐし、Bを混ぜ、厚焼き卵を焼き、1.5角に切る。きゅうりは四つ割りにし、幅1.5に切る。ごはんに寿司酢を回しかけ、うちわであおぎながら切るように混ぜ、寿司めしを作る。器に寿司めしを盛り、1、2を彩りよくのせ、あればスプラウトをちらす。作り方パプリカは7四方に切る。さやいんげんは斜め薄切りにする。耐熱のボウルにパプリカ、さやいんげんを入れ、オリーブ油を回しかけ、ラップをふんわりとかけて電子レンジで2分加熱する。鍋に材料の水、コンソメ、塩を入れて中火にかけ、煮立ったら火を止め、粉ゼラチンを加えて溶かし、1を加える。ラップを大きめに切り、小さめの器に敷き、2を大さじ4ずつ、野菜が均等になるように流し入れる。茶巾しぼりの要領で包み、輪ゴムでしっかり留める。小さな容器にのせて安定させ、冷蔵庫で30分以上冷やし固める(時間外)。材料 (3~4人分)鶏ひき肉…300g A[卵…小1個 パン粉…カップ しょうが汁…小1かけ分 酒、みそ…各大さじ1 しょうゆ…小さじ1] にんじん(みじん切り)…¹⁄³本分 生しいたけ(軸を取ってみじん切り)…2個分 三つ葉(ざく切り)…¹⁄³束分 うずらの卵(水煮)…6個 サラダ油…大さじ リーフレタス、ミニトマト(半分に切る)…各適量材料(3〜4人分)まぐろ(刺身用さく)…300g 白身魚(刺身用さく)…300g A[しょうゆ…大さじ1 みりん…大さじ1 わさび…小さじ] 卵…2個 B[砂糖…小さじ1 しょうゆ、塩…各少々] きゅうり…本 温かいごはん…500~550g 寿司酢…大さじ3 スプラウト(あれば)…適量材料(6個/3人分)パプリカ(赤・黄)…各¹⁄8個 さやいんげん…3本 オリーブ油…少々 水…1カップ コンソメ(顆粒)…小さじ1 塩…少々 粉ゼラチン…1袋(5g)作り方Aのパン粉は水大さじ1(材料外)をふってしめらせておく。ボウルにひき肉、Aを入れて粘りが出るまでよく練る。耐熱のボウルににんじんを入れ、ラップをふんわりとかけて電子レンジで1分加熱する。1に、にんじん、しいたけ、三つ葉を加え、よく混ぜる。フライパンに油をひき、2の肉だねの²⁄₃量を入れてかまぼこ形にし、中央に1列うずらの卵を埋め込む。残りの肉だねをのせて覆い、形をととのえる。弱めの中火にかけて5~6分焼き、へらでそっと返してさらに5~6分焼く。ふたをして弱火で20分ほど蒸し焼きにする。冷めたら切って器に盛り、リーフレタスとミニトマトを添える。12341234123栄養バランス◎献立二重マル食べて健康七五三のお祝いメニュー彩り豊かな華やかメニューで、子どものすこやかな成長を祝いましょう。お祝いや行事の食事はたんぱく質が多くなりがちですが、この献立のように野菜をうまく取り入れると、彩りがよく栄養バランスもととのいます。ミートローフに野菜を刻んで入れると食べやすく、知らないうちに野菜がとれるのでよい手法ですね。栄養メモ管理栄養士 八田真奈先生のRecipe Card 量で247kcal 塩分1.1g 調理時間40分1人分16kcal 塩分0.6g 調理時間20分⊕量で467kcal 塩分2.1g 調理時間25分和風ミートローフ紅白ちらし寿司ゼリーサラダ14土七五三15日動画でも♪14

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る